2015年08月15日

8/15『コンツア』&『フフフ』でした!

ほり太です。

 本日、8/15(土)はお笑いライブ『コントツアーズ』&『フフフのフー vol.61』でした。
 ご来場くださった皆様、スタッフ&出演者の皆さん、ありがとうございました!
 最近絶好調の『コントツアーズ』でしたが、今回は目標の8割程の入り、最近イマイチな入りだった『フフフのフー』は、最近にしては良いけれども、目標を下回る入り、悔しいですね。
 とは言えお盆です。この時期、お笑いライブの入りは決して良くないと思います。出演者の水町タカオも帰省して欠席するぐらいですからね。ホントお越しいただいた皆様に大感謝です。
 まず『コントツアーズ』を振り返りますと、内容はイマイチでしたね。最近ずっと良かっただけに残念です。
 ホロッコのネタ、2分は「ロボ奥さん」で新ネタ。これは相方発案のふざけたネタでしたが、思った以上にウケました。ヤヤ受けではありますが、それよりも低い評価でしたので。4分ネタは「絹代」。随分と久しぶりにやったネタですが、本来は10分以上のネタだけに、ちょっと中途半端になっちゃいましたね。他のメンバーも何だかパッとしなかったようで、猛省でございます。
 『フフフのフー』は内容は良かったと思います。でもイマイチ盛り上がりの欠け、MCとしては申し訳ない限り。役目を果たせなかったですねぇ。
 ホロッコのネタは『呑み喰い処 山さん』。ぼくらの前のマッハと与座さんがメチャクチャ盛り上げてくれたのに、非常に残念なデキでした。しっかりやろう、ホントに。
 企画は相変わらず素晴らしかったです。ホント最近、企画は良いですよね。シェパードさんとしっかり絡んだのも初でしたが、とても楽しかったし。あのオチは最高でした!S×Lの酒井くんとの見事な連係プレーに皆大爆笑でした!
 エンディングでは与座さんの例のアレも観れたし、やっぱり面白いぞ、『フフフのフー』!皆様、ホントにおススメですので是非!
 ちなみに来月はお休みです。
 終演後、ガン太の一言で珍しく打ち上げに行きました。そこで結構熱い話をしました。何だか10年ぐらい前、ライブ後にやってたような、そんな内容でした。また行きたいですね。


ホロッコレクション#1
「きみといつまでも」

【日時】
2015年9月20日(日)
14:00開演(当日受付開始は開演60分前、開場は30分前)
2015年9月21日(月・祝)
14:00開演(当日受付開始は開演60分前、開場は30分前)

【会場】ユーロライブ (ユーロスペース内/東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)

【料金】
当日一般=2,800円
前売一般=2,500円/高校生・大学生1,000円/会員2,300円

【8月8日(土)10時よりチケット予約開始】全自由席(178席)
予約方法
特設チケット予約フォームよりご予約をお願い致します。
【予約フォーム】
(とても簡単にご予約いただけます。ご精算は当日受付にてお願いいたします)
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=1f2789f18e

【出演】
ホロッコ(こまり・ほり太)

【作】
川田十夢(AR三兄弟)
塚本直毅(ラブレターズ)
平井まさあき(男性ブランコ)
立川吉笑
ワクサカソウヘイ(ミラクルパッションズ)
ホロッコ

●公演は約90分を予定しております。
●未就学児の入場はご遠慮いただきます。

【宣伝美術】太田藍生
【宣伝撮影】小針
【主催】渋谷コントセンター/オフィス北野
【制作・構成協力】みんなの山下、荒ぶる神々
【協力】よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ASH&Dコーポレーション
【企画・制作・構成】ワクサカソウヘイ

【詳細】
http://eurolive.jp/

【お問い合わせ】
holoccollection@gmail.com
 
posted by ホロッコ at 23:59 | ほり太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。