2014年06月12日

映画『キカイダーREBOOT』

ほり太です。

 昨日、大雨の中、『キカイダーREBOOT』を観に、T・ジョイ大泉へ。
 まず、久々に降り立った大泉学園駅の変化に軽くショック。「いつも行ってた本屋さんがない!」「あの店とこの店がない!」「こんな店が新しく出来てる!」「でっかいビルを建ててる!」「バス乗り場が移動してる!」等々。どうやら大泉学園駅の北口は大きく変わっていくらしい。寂しいけどちょっとワクワク。
 駅からT・ジョイ 大泉への道中、住宅街の間の細い裏道にたくさん理容室や美容室があることに気づく。そうか、撮影所の近くだからか、と改めて。何度も通ってるのに今更。
 T・ジョイ 大泉到着。久々のT・ジョイ大泉。やっぱり好きな映画館。早速16:45の回のチケットを購入し、入場時間まで2階のゲームセンターでパチンコを打つ。選んだのは『牙狼』と『ウルトラマンタロウ』。やっぱり特撮の台。一度も当たらず入場時間に。
 で、『キカイダーREBOOT』。感想は今度の『特撮は爆発だ!』でゆっくりと。以下、忘れないように言おうと思うことを箇条書きで。

・戦闘シーンについて。
・人間ドラマについて。
・役者さんの魅力について。
・セリフのリアリティについて。
・感情のリアリティについて。
・現代風にカッコ良くするということについて。
・日本のCG技術について。
・昔の『人造人間キカイダー』の演出について。
・エンディングについて。
・映画『電人ザボーガー』との違いについて。

 思いつく限りではこんな所です。詳しくは6月15日(日)に!

 毎週日曜日の夜7時頃から、Ustream(ユーストリーム)にて『特撮は爆発だ!』という番組を生配信しています。この番組は、1970年生まれのほり太(ホロッコ)、1980年生まれの牛島、1990年生まれのキャッチャー中澤(マシュマロサンデー)、三世代の特撮好き芸人が、特撮についてあれやこれやと語り尽くす内容となっております。毎回、現在放送中の特撮番組を語る「今週の特撮」と、何か一つテーマを決めて語る「特集」の二本柱でお送りしております。
 ご興味のある方は是非、毎週日曜日、以下のサイトへアクセスしてみてください。

http://ustre.am/10mlV
 
posted by ホロッコ at 07:42 | ほり太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。